キャプテン翼RIVALSにMATICを入金する手順(NEXO)

to earn

キャプテン翼RIVALS(ライバルズ)は、言わずと知れた国民的サッカー漫画「キャプテン翼」をテーマにした仮想通貨を稼げるNFTゲームです。ゲームの始め方は公式サイトや他の攻略サイトにたくさん載ってますので、この記事ではキャラカードを購入するためにアプリ内にMATICを入金する手順に内容をしぼって書いていきます。

NEXOに口座を持っていて、MATICの残高があれば所要時間15分程度です。

口座を持っていない方はこちらから→NEXO

口座を持っているけどもMATICをNEXOに入金する方法がわからない方はこちらへどうぞ

NEXOのアプリでクレジットカード(デビッドカード)から入金する手順(MATIC編)

招待コードがないと始められないので良ければ使ってください。

9iHk4950 AaFmGGwW aMLHPrsg B7ny4rfT BlKKU6NG BmAItn5A CGx4Uvbu CUIwNyyK
dCgUde1x gAvOsXPw H1swzUE0 hU6HlojG i4rvPvZv JFNoFhAf LB0pjlv5 LHsw0qYW
LqdMF0GQ o1BaZiiF OqdHOrGp P0c9uGZs qJOqLaj0 qsvgfMUw rqseBtVk Soqzbmwg
tKeDugJr w3i5Yo5d wAtPbrzf wT6R5Faq wxxtNIme ZobyKs2r

アプリのウォレットを開く

アプリを立ち上げてログインすると下の方にメニューがあります。

ウォレットをタップしてください。

アプリのウォレットにはゲーム内で使用したりトークンをもらえたりする【スペンディング】と外部と送受金するための【ウォレット】があります。

外部からMATICを受けとるために【ウォレット】をタップします。

パスワードを入力しましょう。

受け取るをタップします。

ここで表示されるのがアプリに着金するためのアドレスです。【アドレスをコピー】をタップしましょう。

NEXO側からMATICの送金をする

NEXOのPolygonウォレットを開いて【Withdraw】をタップする。

NEXOにMATICを入金していない方はこちらの記事に入金の手順を書いています。

ネットワークで必ずPolygon(MATIC)networkを選択してください。

※Ethereum(ERC20)を選択すると送金したMATICが行方不明になります。

アプリのウォレットでコピーしたアドレスを貼り付けます

初めてのアドレスに送金するときは、まずは必ず少額を送金するようにしましょう。少額で送金したときのアドレスをアドレス帳に名前を付けて保存しておくと、次回の送金が安心できます。

ここでは10MATICをテストとして送金しています。

NEXOに登録している電話番号にショートメッセージが届くのでその番号で認証します。

次はメールで認証です、クリックしてメールを開きます。

【Confirm Withdrawal】をタップします。

アプリではなくてブラウザ版のNEXOのログイン画面が出るので、メールアドレスとパスワードでログインします。

ログインのためにパズルを完成させます。

ブラウザ版でもショートメール認証をしたら送金完了です。

アプリのウォレットで着金を確認する

アプリのウォレットに戻って着金されたかどうかを確認します。

NEXO側から必要額を送金する

テスト送金が成功したので、再びNEXOから必要な金額を送金します。

テストの時に登録したアドレス帳を使用します。

これで必要なMATICがアプリのウォレットに入金されました。

アプリのウォレット着金したMATICをスペンディングに転送する

アプリのウォレットを開いて【転送する】をタップします。

ガス代(手数料と思ってたらよい)がかかるので全額ではない金額を入力して転送確認。

内容を確認したら転送するをタップ。

しばらく待つとスペンディングにMATICが転送されます。

さぁ!ゲームをはじめようか

マーケットから一番安い一番好きな石崎君をチョイスしました。

さぁ!やるどー!と、ウチの石崎が申しております。

注意する点としては、アドレス間違いとネットワーク間違いに尽きます。

ネットワーク間違いをした人に公式の方で対応をしてくれるようですが、対応しないといけないくらい間違いやすいのだなぁと思って気を付けましょう(^^;)

普通はあり得ない神対応
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました